HOME>星空や宇宙のイベント>星空や宇宙のイベント

恋人同士から家族連れまで楽しめる

空や宇宙は神秘の宝庫とも言われており、その一部を体験できるイベントが板橋区の「区立教育科学館」で開催中です。プラネタリウムを使った投影イベントで、宇宙の出来事や北斗七星に関する作品が見られます。勉強になるだけでなくプラネタリウムの幻想的な映像も見ごたえがあるもので、恋人同士や家族連れと誰でも楽しむことが可能です。上映作品は二つあり、一つが「平成の宇宙ニュースTOP10」で、平成に宇宙で起きたことを映像とともにランキング形式で紹介してくれます。解説者の説明もあるため、宇宙のことをよく知らないという人でも気軽に参加できます。もう一つが北斗七星のことが分かる「ほしぞらであそぼ」です。こちらは北斗七星に関する話を紹介するもので、子供と一緒に観賞する親子向けの作品になっています。後半は北斗七星の由来になった物語も解説してくれるので、おおぐま座やこぐま座のルーツを知ることもできます。宇宙のニュースTOP10は、毎日15時30分に4月30日まで上映しています。一方のほしぞらであそぼは、終了日は変わりませんが休日の午前10時30分からと水曜の14時の上映です。後者は4月月末は平日も上映するため、ゴールデンウィークに子供と一緒に出かけるのもいいでしょう。春の休日の予定で困ったら、大事な人と一緒に板橋区の教育科学館にプラネタリウムを見に行くというのはどうでしょうか。

NEWS